CEO’s Column

代表コラム

「JavaScript 再入門」の脱稿、技術者としての遺書

2022年の普段の年よりも少し多めの雪が降った冬も終わり、雲雀が鳴き始める季節となりました。山の新緑も、鴨の渡りも、燕の飛来も、もう少しかかりそうですね。 昨年末から少しずつ書き始めた、「JavaScript 再入門」も「その28」で一応の完成となりました。 自分の持っている知識は全て残せるように努力したつもりですが、至らない箇所や解説…

代表コラム

2022年のスローガン

2022年も明けて鏡開きも終わってしまい、1月も10日程となってしまいました。 本来であれば、仕事初めのときに「えー今年のスローガンは○○とします。」としなければならないのですが、遅れに遅れて今頃となりました。 Built by passion, not by committee ! 合意してつくるのではない、情熱でつくるんだ ! トヨ…

代表コラム

組織システムの要件定義?

さくらシステムの組織システムを完成への道をつけるにはどうすればよいか。 組織システムに完成はありえなくて、スタッフが増えるなどの内的要因や、景気動向や社会システムの変動等の外的要因により、組織が向かうべき目標は常に変動していくはずだし、変化し続けることは必要であるはず。ただし、完成へ向かう道のつくり方の基本はあまり変わらないはず。 目標…

代表コラム

御用聞き営業と提案型営業

さくらシステム代表の近藤です。今回は御用聞き営業と提案型営業についてお話したいとおもいます。 御用聞き営業と提案型営業の違いを簡単に説明すると。 御用聞き営業「何かありませんか」提案型営業「何か困ったことはありませんか」 どちらが良い悪いではなく、クライアントに合わせて使い分けることが大切です。 さくらシステムはシステム開発をメインの業…

代表コラム

社名の由来

さくらシステム創業の地である南砺市城端には、あちらこちらに桜の木が点在しており、「桜坂」「桜ヶ池」と桜にちなんだ地名も多くあります。 雪と寒さを乗り越えた春に咲く桜は、温かい日差しと共に自然から与えられたご褒美のように 「今年の冬もよくがんばったね」 と、ねぎらわれているかのようで「桜」とはなんて優しく美しい樹なのかと、毎年その姿に見入ってしまいます。

代表コラム

富山で仕事をすることへの思い

「なぜ、システムエンジニアから森林組合で山仕事してたのですか。」 「なぜ、大阪から縁もゆかりもない富山へ移住されたのですか。」 と良く聞かれます。 「崩れゆく自然を自分の手で何とかしたい。」という気持ちはたしかにありましたが、それ以上に都会での生活に疑問を持ち始めていたのでしょう。 郊外から満員の電車に乗り込み1時間以上の時間を掛けて通勤して、一年中空調の効いた部屋でモニターに向かう。

代表コラム

さくらシステム代表の近藤秀尚ってこんな人

さくらシステム代表 近藤秀尚を紹介します。 近藤 秀尚 役職 取締役社長 主な職域 経営 / 人事 / 営業 / 広報 / コンテンツ企画 / Webプログラミング / 備品調達 / 清掃 扱える言語やソリューション PHP / JavaScript / HTML / Bootstrap / WordPress / MySQL / Chartjs / amCharts / COBOL