農作業請負管理システム -> 農作業請負管理システムヘルプ -> 物品販売入力(受注即請求可)

物品販売入力(受注即請求可)

【概要】


物品販売入力ができます。物品販売は作業報告をしなくとも請求書に反映されます。


【詳細説明】



物品販売入力(受注即請求可)

販売受注:

販売受注とは、物品販売等の受注即売上請求の事です。
農産物や肥料などの販売時にすぐに請求書を印刷することができます。
注意) 販売受注で入力されました受注は、各種集計表の対象とはなりません。

【販売受注処理の流れ】


販売明細の入力
受注作成
請求書の作成 請求書を作成せずに、一般の請求書と同時に作成する事もできます。

【販売明細の入力】


物品販売入力(受注即請求可)
■日付
受注日
■組合員
販売先組合員を選択します。
組合員集落指定にチェックをしますと、組合員の集落を選択できます。
組合員登録ボタンをクリックしますと、組合員マスタ メンテナンスで組合員の登録・変更・削除ができます。
■作業区分1・2
作業区分は任意で入力する事ができます。 作業区分マスタ メンテナンスに登録されている作業区分より選択する事ができます。
■作業員
作業員は任意で入力する事ができます。 作業者マスタ メンテナンスに登録されている作業員より選択する事ができます。

【販売受注明細の入力】


物品販売入力(受注即請求可)
■内容
販売する物品を選択してください。
単価マスタ メンテナンスに登録されている単価より選択する事ができます。
単価区分に関係なく入力する事ができます。(作業・資材・苗・農産物・その他)
■単価(表示項目)・面積(表示項目)・当使用数量
単価マスタ メンテナンスに登録されている内容を表示します。
面積・当使用数量
面積
・・面積当単位数と面積単位を表示します。
当使用数量
・・面積当標準使用量を表示します。変更する事もできます。
例:1ka当り168円の肥料 標準的な使用量10a当り38kg であれば
単価マスタ メンテナンスには
単位数:1 単位:kg 単価:168 面積単位数:10 面積単位:a 面積当標準使用量:38

と登録されているので、
面積には「10a」
 
当使用数量には「38kg」
と表示されます。
■作業面積又は数量
作業面積又は数量を入力してください。
■単位(表示項目)
単価マスタ メンテナンスに登録されている単位を表示します。
■金額(表示項目)
単価と数量によって計算されます。
■割増
割増が必要な場合に選択してください。
割増マスタ メンテナンスに登録されている割増率を表示します。

【キャンセル・受注作成ボタン】


物品販売入力(受注即請求可)
■キャンセル
入力した内容で受注を作成せずに、キャンセルする場合にクリックしてください。
物品販売入力(受注即請求可) 確認入力で「はい(Y)」をクリックすると入力内容がキャンセルされます。
■受注作成
入力した内容で受注を作成します。
物品販売入力(受注即請求可) 確認入力で「OK」をクリックすると受注が作成されます。

【請求書の作成】


物品販売入力(受注即請求可) 受注を作成後にすぐに請求書を印刷する事ができます。
確認入力で「はい(Y)」をクリックすると、請求書の印刷ができます。
■請求書作成オプションの指定
物品販売入力(受注即請求可)
【印刷コメントの指定】

印刷コメント
とは請求書の下図の赤枠で囲んだ部分を指します。 物品販売入力(受注即請求可)
○印刷コメント印刷しない
・・印刷コメントが印刷されません。(標準)
○引落
・・引落対象コメントが印刷されます。
引落対象コメントは編集する事が出来ます。
○引落以外
・・引落対象以外コメントが印刷されます。
引落対象以外コメントは編集する事が出来ます。
引落対象以外コメント内の「[口座]」の文字は印刷時に基本情報マスタ メンテナンスに登録されている口座番号に置き換えられます。
【販売先の指定】

物品販売入力(受注即請求可)
販売先からの受注が稀で組合員管理をする程の受注がない受注先や、請求先が受注先と違う場合に利用してください。
受注は販売明細の入力の組合員で作られていますが、請求書の宛先を販売先として作成する事ができます。
注意)
販売先はあくまでも請求書上の請求先であり、受注先(請求先)は販売明細の入力で指定された組合員です。
販売先は販売先マスタ メンテナンスに登録されている販売先から選択する事ができます。
「販売先メンテ」
ボタンをクリックすると販売先マスタ メンテナンスで販売先を登録・変更・削除する事ができます。
物品販売入力(受注即請求可)
販売先の使用例)
通信販売で東京都のAさんに、コシヒカリ30kgを直販した。
「一般販売」として組合員マスタ メンテナンスで登録後に、
販売明細の入力の組合員
として受注作成。
請求書の印刷指定で販売先を販売先マスタ メンテナンスで販売先名:A、住所:東京都・・として登録
Aさんを
販売先指定
して請求書を作成。
入金管理・売上管理は「一般販売」として管理されます。
【請求書の印刷】

「印刷」ボタンをクリックすると請求書が印刷されます。

印刷結果の出力


 印刷結果はプリンターへの印刷の他、ファイルへの出力ができます。
  • プリンターへの印刷

    「印刷結果画面」の左上のツールバーの左から2番目にプリンターのアイコン(レポートの印刷)がありますので、アイコンをクリックするとプリンターの指定後プリンターへ印刷する事が出来ます。 物品販売入力(受注即請求可)
    *説明のための画面は受注チェックリストを使用しております。
  • ファイルへの出力

    印刷結果をファイルに保存する事で、帳表類をメール等で簡単に共有できます。
    CD-ROM等にも保存する事が出来るため、帳表類をファイリングする事無く省スペースで保存できます。
    出力できる主なファイル形式として PDF,Word,Excelがあります。
    「印刷結果画面」の左上のツールバーにの左端のアイコン(レポートのエクスポート)がありますので、アイコンをクリックします。
    物品販売入力(受注即請求可)
    *説明のための画面は受注チェックリストを使用しております。
    「レポートのエクスポート」ダイアログが表示されますので、ファイル名とファイルの種類を指定して保存します。
    物品販売入力(受注即請求可)
    ファイルの種類の指定 物品販売入力(受注即請求可)

【請求内容の確認】


物品販売入力(受注即請求可)
請求書印刷後に受注内容に誤りが見つかった場合には、「はい(Y)」をクリックする事で、受注内容を変更する事が出来ます。
注意)「はい(Y)」をクリックして受注内容を変更する場合は以下の点に注意してください
「はい(Y)」をクリックした時点で、受注内容はデータより削除されます。
よって変更作業後には、必ず「受注作成」ボタンをクリックして受注を作成してください。
「キャンセル」や「終了」で受注を作成しなかった場合には、受注データが作成されません。

【免責事項】


  • 本ソフトウェアは、入力された受注情報に基づいて、請求書の作成および帳表類の作成支援を行うツールであり、
    請求書および帳票記述内容の正当性を保証するものではありません。
  • 請求書書式は、弊社独自の書式によりますので、お客様の請求状況によっては、不適切な場合があります。
  • 本ソフトウェアを使用したいかなる結果についても、弊社は責任を負いません。
  • 本ソフトウェアの仕様およびマニュアルの内容は、予告なしに変更することがあります。
営農作業請負管理システム AgriWeaver に関するお問い合せは まで。

有限会社さくらシステム

〒939-1835
富山県南砺市立野原東1514-18 クリエイタープラザA2
TEL:0763-62-3450 FAX:0763-62-3458

copyright(c) 2005- 2021 Sakura System Corporation. all rights reserved.